世界中の技術者と

共同で研究・開発を行ない、最先端システムLSIの設計を手がけています。

あなたもその一員としてキャリアを重ねていきませんか。

世界中の技術者と共同で研究・開発を行ない、

最先端システムLSIの設計を手がけています。

あなたもその一員としてキャリアを重ねていきませんか。

2022年度新卒採用の応募受付を終了しました


2022年度新卒採用へ多くのご応募をいただきありがとうございました。
予定人数に達したためエントリー受付を終了いたします

【世界に通用する一流の半導体エンジニアへ】

プロジェクトの多くは、最先端の半導体技術を扱うもの。顧客は、世界的にも名の知られた大手企業や、注目を集めるベンチャー企業です。分野や業界は、あなたの希望やスキルをしっかりと考慮したうえで決定していきましょう。そのなかで実践的に知識とスキルを磨いていただけるよう、まずは先輩エンジニアがマンツーマンでサポートいたします。短期的な成果は求めませんので、じっくりと経験を重ねていくことができます。

【多彩な可能性が広がるキャリアパス】

設計エンジニアとして技術力を高めていくキャリアはもちろん、将来的にチームを牽引していくプロジェクトリーダー、海外のデザインセンターや顧客サイトで活躍する技術者など、様々な可能性があります。なお、海外エンジニアとのコミュニケーション機会も多いため、働きながら自然と英語力を身につけていくこともできます。

過去3年の新卒採用データ:採用実績大学名
2020年4月入社(6名)2021年4月入社(3名)2022年4月入社(3名)
東京工業大学大学院
奈良先端科学技術大学院大学
東京大学大学院
北海道大学大学院
横浜国立大学大学院
大阪教育大学大学院
信州大学大学院
関西大学大学院
東京大学大学院
筑波大学大学院
東京大学大学院(2名)

林 騰達

林 騰達

Design Engineer

奈良先端科学技術大学院大学 物質創成科学領域の情報機能素子科学研究室(半導体物理専攻)を2020年3月に卒業し、アルチップ・テクノロジーズに入社。入社後は半導体回路のレイアウト作業の実施を目標として、2段階のトレーニングを受ける。現在は社内設計チームの一員として、物理設計エンジニアの経験と技術を積みながら、チームメンバーとの協力によるチップ設計の実業務を一貫して行う。

佐々 栄治郎

佐々 栄治郎

Design Engineer

大学院にて半導体設計技術を研究し、半導体業界への興味を持つ。独自のクロック設計技術に惹かれ、2020年にアルチップ・テクノロジーズに新卒入社。現在、デザインエンジニアとして半導体バックエンド設計業務に携わっている。

櫻田 健斗

櫻田 健斗

Design Engineer

北海道大学大学院 情報科学研究科(現・情報科学院)で情報理工学を専攻。機械学習モデルのチップ実装に関する研究をテーマにしていたこともあり、卒業後、半導体への興味からLabBaseでのスカウトを経てアルチップ・テクノロジーズ入社。

専門外の企業からのスカウト。軽い気持ちで会ってみたら、自分のやりたいことがはっきり見えた。

竹本育未さん大阪教育大学大学院 教育学研究科 総合基礎科学専攻自然研究コース

スキルは足りなくても育てられる。重視するのは人間力。一緒に働きたいかどうか。

アルチップ採用方針

面接フローは、

「面談」→「ES提出」→「一次面接」→「最終面接(社長面談)」

面談と一次面接には社員を3名ずつアサインし、とくに終了時間は決めず、学生のことや会社のことをお互いに理解できるまで、とことん会話を続けました。
一次面談を終えた時点で学生は6名の社員に会っていることになるので会社の雰囲気は伝えきれているのではないかと思います。

アルチップの採用担当管理部:石黒雅子

アルチップ流採用

現場と一緒にひとりひとり丁寧な面談を行い、内定承諾率100%!

アルチップ・テクノロジーズ流採用フローとは?